摂食・嚥下障害・ドライマウス・睡眠時無呼吸症の治療なら
医療法人美和会 平成歯科クリニック

 ドライマウス(口腔乾燥症)とは?

l サイトマップ l トップ l
tel 072-820-4159
摂食・嚥下障害、ドライマウス、睡眠時無呼吸治療の平成歯科クリニック トップメニュー
摂食・嚥下障害、ドライマウス、睡眠時無呼吸治療の平成歯科クリニック トップメニューここまで
ロケーション Location
ホーム > ドライマウス > ドライマウスとは?
パンくずリストここまで
摂食・嚥下障害 ドライマウス 睡眠時無呼吸 治療の専門歯科クリニック 平成歯科クリニックのホームページへようこそ!
ドライマウス

口の中がネバネバする、口の中が乾燥して飲み込みにくい、話しにくいなどの症状のある方はいらっしゃいませんか?

ドライマウスとは日本語で口腔乾燥症のことをいいます。唾液分泌の低下だけでなく、口が乾いていると自覚する症状すべてを指します。

現在、日本の患者人口は800万人と推定されており、自覚症状が少ないことから潜在的なドライマウス予備軍は約3,000万人に及ぶといわれています。

ドライマウスの原因としては、糖尿病、腎臓疾患などの病気の影響や、シェーグレン症候群といわれる自己免疫の異常によるもの、脳血管性障害や老化、さらには薬剤の副作用やストレスで唾液が減ってしまうことにあります。

ドライマウス自体は病気ではありませんが、原因になる何かの病気があると考えられています。


ドライマウスになると、虫歯や歯周病になりやすく、歯垢や舌苔が増加し、そのため口臭が強くなったりします。

症状が進むと、舌表面がひび割れ、舌痛症で食事がとれなくなり摂食障害を引き起こしたり、舌が乾くことにより話しにくくなり発音障害も現れます。さらには口が乾いて夜中に目が覚めてしまい不眠を引き起こすことにもなります。

最近、口が乾いてペットボトルを手放せないといったような症状のある方は、一度、当院にて検査することをお勧めします。


ドライマウスの症状


ドライマウス

医院情報
医院情報ここから

〒572-0837
大阪府寝屋川市早子町21-5
TEL:072-820-4159
FAX:072-820-6655

京阪本線寝屋川市駅南改札口より徒歩4分

阪神高速12号守口線守口出口より一般道で約15分

近くにコインパーキング有
診察時間
Open

平日

10:00〜13:00

14:00〜19:00

10:00〜13:00

14:00〜16:00

Close

水曜・日祝

携帯サイト
平成歯科クリニック携帯サイトへのQRコード

携帯サイト
http://www.hdc-yoikoku.com/m/
QRコードを読み取って携帯
サイトへアクセスできます。

このページの先頭へ
アクセスここまで
l HOME l 摂食・嚥下障害 l ドライマウス l 睡眠時無呼吸 l 医院案内 l アクセス l 院長紹介 l 院内案内 l
l コンセプト l スタッフ紹介 l 求人情報 l 初診の患者さまへ l プライバシーポリシー l リンク l お問い合わせ l


医療法人美和会平成歯科クリニック 〒572-0837大阪府寝屋川市早子町21-5 TEL:072-820-4159


食べ物が飲み込みにくい 食べるとむせる 原因不明の熱が出る 口が乾いて目が覚める 食べ物が口に張り付く 口の中がネバネバする 夜何度もトイレに目覚める イビキがひどい 目覚めが悪いなど
 口に関する各症状の治療・ご相談は当院にお任せください。


平成歯科クリニック住所 〒572-0837 大阪府寝屋川市早子町21-5 TEL:072-820-4159 FAX:072-820-6655
Copyright(C) Heisei Dental Clinic. All Rights Reserved.
平成歯科クリニック住所ここまで
トップページここまで
大阪府寝屋川市平成歯科クリニック